mouVement NEO

ムーブマン・ネオは、大学生・高専生を中心に 山口県を“面白く”“楽しく”することに全力を注ぎ、 県内の隅っこでもくすっと笑顔に出来るような アイディアを出し合うディスカッションプログラム

インターネット配信毎月第4土曜 19:00~

山口新聞配信翌朝刊に掲載

水産大学校

水産大学校は、農林水産省を主務省とする、「海から食卓まで」のあらゆる分野を学ぶことのできる4年制の高等教育機関です。水産物の生産から加工・流通、関連技術に対応した5学科を置き、裾野の広い水産業やその関連分野で活躍できる人材の育成を目的としています。2隻の練習船を利用した実習を全学科で行うなど、実験・実習を豊富に取り入れた実学教育を特徴としており、講義で学ぶ知識を実際に体験することで、現場における問題解決能力を身につけることができます。

水産大学校

第10回 水産大学校

水産大学校

10回目は、下関市の水産大学校から。

社会人ゲストは、現役漁師で山口県漁業協同組合 田布施支店の運営委員でもある大内勝利さん。
船の模型や写真などが飾られた海のそばの水産大学校ならではの校舎から、水産業を学ぶ学生と現役漁師が山口県をくすぐるユニークなアイディアディスカッションを展開します。

2017年07月22日放送

学生ネットワークで地域貢献!
水産大学校 4年 杉原快晴
よって!しって!みて!大学生と地域をつなげるプロジェクト
水産大学校 4年 小椋彩加
お魚ルーツ探検隊を結成!
海勝丸 船長 大内勝利
蒲鉾のアイディアコンテスト開催
ムーブマン・ネオMC 大谷泰彦

第47回 水産大学校

水産大学校

47回目は、下関市にあります水産大学校の学生を中心にオンラインでお届けします。
学生ゲストは、水産大学校からは海洋機械工学科の阿部 拓磨(あべ たくま)さんと、食品科学科の藤田 朋花(ふじた ともか)さんが、社会人ゲストは地元下関市の水産加工メーカー 株式会社ふく衛門 代表取締役の松井大輔さんが登場。

水産業や海洋技術、食品加工などを学ぶため全国各地から水産大学校に集まったバラエティと情熱にあふれる学生と、アイディア豊富な社会人ゲスト&MCが、下関市や山口県を大いに楽しく、mottoおもしろくするアイディアディスカッションをお楽しみください。

2020年08月22日放送

さかな&地酒フェスの開催!
水産大学校 3年 阿部拓磨
おみくじ付き練り物で地域活性化!
水産大学校 3年 藤田朋花
ふぐ体験ミュージアムを創ろう!
株式会社ふく衛門 松井大輔
ハート一杯、縁結びの街にしよう!
ムーブマン・ネオMC 大谷泰彦

大学・短期大学・高等専門学校別のアイディア一覧はこちら

次回の放送予定

20201024日(19:00~配信

(調整中)

  • 大谷泰彦

    大谷泰彦

  • (調整中)

    (調整中)

  • (調整中)

    (調整中)

  • (調整中)

    (調整中)

テーマ
「山口県を motto おもしろく!」

(調整中)