mouVement NEO

ムーブマン・ネオは、大学生・高専生を中心に 山口県を“面白く”“楽しく”することに全力を注ぎ、 県内の隅っこでもくすっと笑顔に出来るような アイディアを出し合うディスカッションプログラム

インターネット配信毎月第4土曜 19:00~

山口新聞配信翌朝刊に掲載

下関市立大学

下関市立大学は、1956年に設立された下関商業短期大学を前身とし、1962年に4年制の下関市立大学(経済学部経済学科)として開学いたしました。その後、1983年に国際商学科、2000年に大学院経済学研究科、2011年に公共マネジメント学科を開設し、現在に至っています。
本学の教育と研究は、①教育と研究の一体性に基づく新たな知の創造、②東アジアを中心に広く世界に目を向けた教育と研究、③地域社会の知的センターとして地域に根ざした教育と研究、という3つの理念に基づき、(l)バランスのとれた教養豊かな高度職業人を養成すること、(2)地域社会及び国際社会の発展に寄与することを目的としています。

下関市立大学

第15回 下関市立大学

下関市立大学

15回目は、下関市立大学から。

社会人ゲストは地元下関を中心に買い取りや販売を行う株式会社ものばんく代表取締役社長の吉田悟さん。
下関市や山口県全体の活性化を熱くディスカッションします!

2017年12月23日放送

唐戸商店街を活性化
下関市立大学 3年 兵頭皓太
オススメな観光地マップを!
下関市立大学 1年 中家愛実
中小企業によるベンチャーキャピタル
ものばんく 社長 吉田 悟
維新150年新グッズ発進!
ムーブマン・ネオMC 大谷泰彦

第35回 下関市立大学

下関市立大学

35回目は、下関市の下関市立大学から。
社会人ゲストは、おに画作家のしの武さん。

明るく楽しいディスカッションから、下関市や山口県をmotto(もっと)活性化する楽しいアイディアをお届けします!

2019年08月24日放送

日本遺産盛り上げよう!
下関市立大学 4年 福田悠美
通過都市とは言わせない、空き部屋ホテル化計画
下関市立大学 4年 稲垣仁人
シティカラーをつくり街を統一化!
おに画作家 しの武
山口県2大ご当地グルメ決戦
ムーブマン・ネオMC 大谷泰彦

第56回 下関市立大学

下関市立大学

56回目は、下関市にあります下関市立大学の学生を中心にお届けします。
学生ゲストは、下関市立大学からは経済学部経済学科の中山 伊吹(なかやま いぶき)さんと、経済学部公共マネジメント学科の浦 菜津美(うら なつみ)さんが、社会人ゲストはスペシャルゲストとして下関市長 前田晋太郎さんが登場。

MC・ヤスベェと前田市長、そして地元下関出身の学生2名との白熱したディスカッションをどうぞおたのしみに!

2021年05月22日放送

行政頼りは終わり!私たちの街づくり意識改革
下関市立大学 3年 中山伊吹
歴史・地域の良さを学べるイベント開催!
下関市立大学 3年 浦菜津美
ウォータフロント開発本格化や、火の山再生音楽フェスタ誘致盛りだくさん
下関市長 前田晋太郎
活性化案 アラカルト
ムーブマン・ネオMC 大谷泰彦

第77回 下関市立大学

下関市立大学

第77回目のムーブマン・ネオは、下関市立大学の学生を中心にお届けします。
学生ゲストは、下関市立大学からは経済学部公共マネジメント学科の山中 望(やまなか のぞみ)さんと、梶 向希(かじ こうき)さんが、社会人ゲストには下関市立大学の卒業生で、ナチュラルスクラップ 代表の鍋山 夏江(なべやま なつえ)さんが登場。
収録はオンライン会議ツールZoomを使って、2月14日(火)に行いました。

経済とまちづくりを学ぶ学生との幅の広いアイディアが飛び交うディスカッションを、どうぞお楽しみに!

2023年02月25日放送

フォトウォーク&スタンプラリー
下関市立大学 山中望
グランピング施設を造ろう!
下関市立大学 梶向希
大人も子どもも楽しい体験ができる屋内施設を創ろう!
ナチュラルスクラップ 鍋山夏江
下関ならではの大文字焼きプロジェクト開催!
ムーブマン・ネオMC 大谷泰彦

大学・短期大学・高等専門学校別のアイディア一覧はこちら

次回の放送予定

20240224日(19:00~配信

山口短期大学

  • 大谷泰彦

    大谷泰彦

  • 岡田裕生

    岡田裕生

  • 内田柚菜

    内田柚菜

  • 権代祥一

    権代祥一

テーマ
「山口県を motto おもしろく!」